健美園の施術イメージ

足つぼの歴史

 古くはエジプトのピラミッドの壁画に足と手をマッサージしている絵が残されており、今から約四千年昔には存在していたと言われています。 その後、黄河流域の先住民族の中では鍼灸や漢方といった高度に発達した多くの治療法が生まれました。その中で足部反射区技法は、民間の医学、「民間療法」として多くの人々の間で語り継がれ、今日に至っています。


 オーストリア人探検家ハインリッヒ・ハラーの小説で、ブラッド=ピット主演で映画化された「セブンイヤーズ イン チベット」には、旅のパートナーの坐骨神経痛を足部反射区技法によって緩和するシーンが登場します。公的な文献には見られませんが、足部反射区技法はアジア圏広域において確かな足跡を残している事は確かなようです。


 近年では、スイス人ジョセフ・オイスター神父が台湾に布教活動に訪れた際、神父自身が「リュウマチ」になり、現地の健康法として足部反射区技法を試したところ、その効果に感心しその後、オイグスター神父の漢名である呉若石に因み「若石法」として広めたとされています。台湾だけでなく、香港、シンガポール、韓国、さらに日本でも紹介され、「台湾式足ツボ健康法」として流行したことは、記憶に新しいところです。


 現在、足部反射区技法は東洋と西洋の医学的歴史を持つ新しい時代の医療として世界中で熱い注目を集めています。また、施術師の素手での足裏への刺激によるヒーリング効果も、高い評価を得ており、ストレスに悩む現代人の精神のケアに役立つとされています。


 官足法とは台湾の「官有謀」が提唱した技法です。当初は観趾法として紹介されましたが、日本には別系統の観趾法が伝えられていたため、それと区別するために官足法と呼ばれるようになりました。観趾法(かんしほう)とは、足の裏を刺激する健康法であり、中国観趾法(ちゅうごくかんしほう)とは、その中でも中国大陸から伝わったものと言われています。

ページのトップへ

反射区とは

足部反射区図

 反射区とは体の各器官を足裏に投影させたもので、いくつかの例もありますが、一番わかりやすいのは赤ちゃんがおなかに入っている時のポーズを思い浮かべてください。


反射区図を見てわかるように、足の上部に頭部・首・肩、中央部に消化器系統、側面部に腕や足の部分が配置されています。


→足部反射区図をクリックすると画像が拡大します。

ページのトップへ

足つぼの期待される効果

 水に溶かした物質(食塩など)は、重力により下に沈殿します。血液も液体であり、中には赤血球や白血球だけでなく、尿酸や糖などが溶けています。
 その尿酸が多く沈殿すると痛風、糖が沈殿すると糖尿で血行障害になる様に、足部に多く症状がでます。この事からも重力により沈殿することで血行障害や様々な疾患が引き起こされます。


 古来人間は、素足で野山を駆け巡っていました。しかし徐々に足部を覆う様になり、現在では靴を履き、足裏が地面につくことなどほぼない時代になりました。さらに地面はコンクリートやアスファルトで覆われ、足裏への刺激は全体的な圧力のみになり、土踏まずへの刺激はほとんどなくなっています。
 靴により足を覆われ締め付けられ血行が悪くなり、さらに足底(特に土踏まず)への刺激が少なくなる事で、どんどん足部に溜まった老廃物が沈殿し排泄し難い状況となっています。そのような状況を改善するには、足裏をやや強く刺激する足つぼが効果的なのです。

ページのトップへ

健美園の足つぼとは

 古来よりアジア圏で伝承されてきた足裏への足部反射区技法の前後に、血液循環を高め、消毒、消臭効果のある烏龍茶での「足浴」と膝下全体に蒸しタオルを巻き、ふくらはぎや臑(すね)をリズミカルにタッピングする「温布技法」を取り入れた、リラクゼーション効果の高いオリジナル施術です。
 この施術は、足つぼの本場の上海店舗で地元の方々にも人気です。さらに日本国内の店舗では足湯、ハンドケア、足つぼ、温布技法、肩首ケアをセットにした満足度の高いコースを「上海式足つぼコース」として提供しております。
足のむくみ、肩こり、体の疲れが気になるあなたに
痛い!でも気持ちいい!健美園で足裏のつぼを刺激!
中国式足つぼサロン健美園グループ各店では、確かな技術を持つ中国仕込みの施術師が日本のみなさんに本場の癒しを紹介しています。
本場中国でも、その技術は高い評価を頂いています。
痛い足裏のツボを刺激する中国式足ツボマッサージで日々の疲れを癒し、肩こりや足のむくみを解消して健康に!
お気軽にご来店ください。
ページのトップへ

健美園足つぼ施術工程

 古来よりアジア圏で伝承されてきた足裏への足部反射区技法の前後に、血液循環を高め、消毒、消臭効果のある烏龍茶での「足浴」と膝下全体に蒸しタオルを巻き、ふくらはぎや臑(すね)をリズミカルにタッピングする「温布技法」を取り入れた、リラクゼーション効果の高いオリジナル施術です。
 この施術は、足つぼの本場の上海店舗で地元の方々にも人気です。さらに日本国内の店舗では足湯、ハンドケア、足つぼ、温布技法、肩首ケアをセットにした満足度の高いコースを「上海式足つぼコース」として提供しております。

足つぼマッサージの流れ

1. 烏龍茶で足浴

足つぼ施術の効果を高めるために、健美園では始めに、温かい烏龍茶で足浴を行います。血行を促進すると同時に、足の殺菌・消臭効果もあります。

烏龍茶で足浴

大桶を使用した「リラックス足湯/10分」もご用意しております。10分間の足湯中に、肩首または手を軽くほぐしていきます。
足湯は、漢方・ラベンダー・ジャスミン・ミントからお好みでお選びください。よりリラックス効果が高まります。

2. 足裏の反射区技法

足つぼの神髄、本場の中国式反射区技法。足裏の反射区(ツボ)をなぞるように強めに刺激していきます。足つぼ施術を「ツボ(点)を強く押す」と勘違いされている方が多いと思いますが、実際にはツボとツボを結ぶラインをなぞり、そこに溜まったしこりや老廃物をリンパに押し流していくイメージです。

足裏の反射区技法

未経験の方は、「足つぼ=痛い」というイメージがあると思います。
反射区は足裏表面に点在する訳ではありませんので、ツボを押すには、ツボの位置を的確に捉える技術で、ある程度の力を加える必要があります。
現代は足の裏に刺激を受ける機会が極端に少ないため、初めて足つぼを受けると、慣れない刺激に痛いと感じる場合がありますが、慣れてくると気持ちよく感じるようになりますので、ご安心ください。
施術師は力加減を確かめながら施術を行いますが、リラクゼーションを目的とした施術ですので、痛みを我慢せず、痛い場合はいつでも施術師にお伝えください。

3. 膝下の施術

足裏ほどではありませんが、足の甲から膝の間にもツボが点在します。これらをもみほぐすことで、足の疲れや怠さ、ムクミを解消していきます。
※トライアル施術は足裏までとなります。
足つぼ施術は足裏に溜まったしこりや老廃物をリンパに押し流すことを目的としており、その効果を高めるには特にふくらはぎへの施術が重要ですので、ベーシック施術をおすすめしております。

膝下の施術

オプションメニューとして、ふくらはぎ周りのムクミ解消に特化した、「ふくらはぎリンパ集中ケア/20分」もご用意しております。足つぼが苦手な方におすすめです。もちろん、足つぼ施術に追加いただくと、より効果的です。ボディケアにも追加できます。

4. 蒸しタオルで仕上げ

足つぼ施術の仕上げに膝下から爪先までを温かい蒸しタオルで包み、リズミカルにタッピング。足全体を温めることで血行が促進され、足つぼの効果がアップ。クリームやオイルのベタつきもすっきりと拭き取ります。健美園の足つぼ施術ならではの至福の時間です。

蒸しタオルで仕上げ

5. 施術師より健康アドバイス

お疲れさまでした。施術終了後は中国茶をお楽しみください。
また、担当施術師より本日の施術で身体の弱っている部分について、健康アドバイスをいたします。
※一部店舗では行っておりません。

施術後は水分を多く接種することで、利尿作用が高まり、足つぼ施術によってリンパに押し流された老廃物を体外に排出しやすくなります。
当日はアルコールを控え、なるべく多く水分を摂り、充分な睡眠をとることをおすすめします。


ページのトップへ

健美園その他の施術紹介

ボディケア

運動不足や同じ姿勢を続けると、血の巡りが悪くなり、凝りの原因になります。筋肉を揉みほぐすだけでなく、押し伸ばして緩めることで血行を促進し、凝りを解消していきます。

アロマボディ

アロマオイルを使用し、リンパの流れに沿って、体内に滞った老廃物をゆっくりと押し流していくことで、凝りやムクミを解消します。新陳代謝が良くなり、痩身効果も期待できます。

肩首ケア

頭を支える首と身体に腕を繋げる肩には、大きな負担が常にかかっており、凝りや疲れを感じやすい部分です。首肩の凝りにお悩みの方へ、首肩を集中的にケアするお勧めの施術です。

眼精疲労ケア

眼の奥がズンっと重くなる眼精疲労。眼を酷使する機会の多い現代人の大きな悩みです。その眼精疲労に対して、眼の周りから目に関連する部位の筋肉を緩め血行を良くしていきます。

ハンドケア

足裏と同様に、手の平にも反射区が集中していると言われます。手の平から腕をケアすることで、肩のハリを緩めることにもつながります。オプションとして人気の高いコースです。

リラックス足湯

大桶のお湯で足を温めることで血行を促進し、全身がぽかぽかと温まり、リラックスします。同時に軽く首肩のケアを行います。冷え性の方におすすめのオプション施術です。

中国式足技

中国に古来より伝わる足技を提供します。日本では珍しい中国式足技は、単に凝った部分を踏むだけでなく、足で背筋を伸ばしていきます。洗練された伝統技術をご堪能下さい。

足裏角質ケア

足裏、特にかかとの角質を足浴で柔らかくしながら専用のやすりで丁寧に削り取っていきます。ガサガサかかとをツルツルに。足つぼとの組み合わせがおすすめです。

ふくらはぎリンパケア

気になるふくらはぎの疲れやむくみの解消に。オイルを使用してリンパに押し流し集中的にケアします。女性に特におすすめのオプションです。足つぼに組み合わせると効果的です。

ヘッドデトックス

仰向け状態の筋肉の緊張が緩んだ状態で、耳・額・頭部のツボを集中的に刺激していきます。適度な刺激でストレスや頭痛をすっきりと。リラックス効果の高い施術です。

腸デトックス

大腸と小腸の動きや流れに合わせてゆっくりと刺激していくことで、消化器官の働きを活発にし、老廃物の排出を促します。便秘はもちろん、肌荒れにも効果的な施術です。

フェイシャルケア

まずは普段のメイク落としでは落ちにくい部分まで丁寧にクレンジング。お顔のたるみをケアするマッサージの後は、肌にハリと潤いを与えるパックを行います。

ページのトップへ